【エストポリス伝記】攻略 アーティの弟子との戦い(#9)

エストポリス伝記

これまでの【エストポリス伝記】の攻略記事一覧は、こちら

100年前の英雄の1人・アーティに関する情報を求め、『北西の塔』を出発した前回。
最上階にいるアーティの弟子(名前はありません)から話を聞こうとするものの、簡単には居所を教えてはくれません。
今回は、アーティの弟子とのボス戦から攻略を再開していきます。

ボス戦:アーティの弟子

アーティの弟子の特徴は、魔法『フェイク』を使って自身の素早さを上げてくる点です。
強さ自体はそれほどでもありませんが、素早さアップにより行動回数が増えると波状攻撃を受けてしまいます。

そのため、早めの回復がこのボス戦でのポイントになってきます。
アーティの弟子の素早さが上がりきる前に、魔法やアイテムなどを駆使して相手を状態異常にさせてから一気にダメージを与えていきましょう。

このボス戦に勝利することができれば、アーティの弟子主人公のことを認めてくれます。

現在アーティが暮らしているのは、エルフ達が暮らす村・『エルフレア』。
しかし…人間だけで『エルフレア』を訪れるのは不可能で、村に入るにはエルフの力を借りる必要があります。

『エルフレア』の場所は、ここから遥か南の地。
現時点では『エルフレア』に入る術を持っていませんが、とりあえず『北西の塔』を出発して南に向かいましょう。

旅立ちにあたり、アーティの弟子からは『素早さの源』が貰えます。



キーロフ①

『北西の塔』を出発し、まずは南西の方角に向かいます。
そこから南東に進んでいくと、次の目的地『キーロフ』が見えてきます。

『キーロフ』に到着。
ここでは、村の北にある道具屋に立ち寄りましょう。
道具屋には病気に苦しむ少女・レイナとその父が暮らしています。

道具屋の奥には、レイナとその幼馴染のマークの姿が。

レイナマークの会話イベントにより、『願いのルビー』というアイテムの情報を入手。

レイナの幼馴染であるマークが現在住んでるのは、『キーロフ』から東にある『メダン』という城下町。
自宅へと帰るマークを追い、まずは主人公達を『メダン』へと移動させましょう。

『キーロフ』から『メダン』へは、目と鼻の先の距離。
まっすぐ東に進むと見えてくるので、迷う心配はありません。



メダン

マークの暮らす『メダン』に到着。
レイナが話していたとおり…『メダン』には、人々の願いを叶えると言われている『願いのルビー』があります。

『メダン』は『願いのルビー』を観光の目玉として、収入を得ている国。
観光に注力してる影響から城内には簡単に入ることができるのですが…城門に向かって進んでいくとマークが現れて会話イベントが発生します。

マークはレイナの病気を治すために、メダン王に『願いのルビー』を貸してほしいとお願いをしたようですが、その想いは届かず、断られてしまった模様。

意気消沈して、主人公達の目の前から去って行くマーク
ストーリーを進めるには、次は主人公達を『メダン』の城内に向かわせる必要があります。

『願いのルビー』がある部屋に到着すると、ルフィアはお願いを始めます。
主人公ルフィアの意味の無いやりとりが見終わったら、この後は『メダン』の地下へ向かってください。

『メダン』の地下では、次に繋がるイベントを見ることができます。
地下には『メダン』の姫と兵士がおり、2人の会話を聞くことで『願いのルビー』は実は何の変哲もない赤い宝石であることが判明します。

地下でのイベントを経たら、『メダン』の場外へ移動。
すると…マークが『願いのルビー』を勝手に城外に持ち出すという、新たなイベントが発生します。

これにて『メダン』での一連のイベントが終了。

マークの行方を追って、再び『キーロフ』に向かいましょう。



キーロフ②

再び『キーロフ』に到着すると、更なる展開が待ち受けています。
なんと、病気のために寝たきり状態になっていたレイナが行方不明になっています。


慌ただしい展開が続きますが、次は失踪したレイナを捜索するイベントへと繋がっていきます。

『願いのルビー』を勝手に持ち出したことを咎める雰囲気のルフィアでしたが、主人公には何か考えがあるらしく、ここでは特に追求をしません。
この場面ではレイナを一緒に探すよう促します。

レイナの行先について、まずは『キーロフ』の中で情報収集。
村人に話を聞くと、レイナは『キーロフ』の北にある『幽霊の洞窟』へ向かったことが分かります。

早速、北の『幽霊の洞窟』を目指しましょう。

こちらが『キーロフ』の北にある『幽霊の洞窟』。
入口近くにいる男性に話を聞くと、レイナが『幽霊の洞窟』の中に入っていったことが確認できます。

ここから『幽霊の洞窟』の攻略スタート。

『幽霊の洞窟』最深部では、ボス戦が待ち構えています。
しっかりと準備を整えてから、攻略に着手しましょう。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました