【エストポリス伝記】攻略 いにしえの洞窟(#8)

エストポリス伝記

これまでの【エストポリス伝記】の攻略記事一覧は、こちら

100年前の英雄の1人・アーティに関する情報を求め、前回は『グルノーブル』という町に到着。
この町の近くには『いにしえの洞窟』というダンジョンがあり、宝を持ち帰ることで報酬を貰うことができます。

グルノーブル①

『いにしえの洞窟』は、主人公のレベルが5上がる度に新たなフロアが解放されていきます。
そのためサブイベントとしても楽しめるのですが、この時点ではストーリーを進める上でも『いにしえの洞窟』に挑戦することとなります。

アーティに関する情報を持つ老人が『いにしえの洞窟』の中にある『天使のキッス』というアイテムを欲しているためです。

また…『いにしえの洞窟』に向かうにあたり、『秘宝の地図』を持ち帰る依頼を引き受けておくと良いでしょう。

『いにしえの洞窟』は、『グルノーブル』の北西にあります。
町を出るとすぐ見える位の距離なので、迷うことはないでしょう。



いにしえの洞窟①

『天使のキッス』を手に入れるため、『グルノーブル』の北西にある『いにしえの洞窟』へ移動。
正に目と鼻の先といった距離。

ご丁寧に洞窟の入口付近には、受付の男性が。
先に進むとエレベーターがあるので、ここで『地下2階』を選択して下さい。

こちらが『いにしえの洞窟』の地下2階。
このフロアに、目的としている『天使のキッス』と『秘宝の地図』があります。

中には空っぽの物もいくつか存在しますが、道中にある宝箱を回収しながら奥へ進んでいきましょう。

持ち帰ることで報酬の対象となる『秘宝の地図』は、途中にある小部屋の中に存在します。
隣の宝箱に入っている『パワーリング』は装備した人物の攻撃力を上げてくれるので、こちらも忘れずに回収したいですね。

地下2階の一番奥にあるのが、『天使のキッス』が眠る部屋。

あの老人が言っていたとおり、この先には女性しか入ることができません。
当然ながら主人公アグノスは入れないので、ここから先はルフィアの単独行動となります。
ゲームオーバーにならないようにだけ注意しましょう。

この部屋はそれほど広くはありません。
奥には数個の宝箱があり、これらの中身は女性専用の装備品『ワンピース』や『カチューシャ』など。
ここで『天使のキッス』が手に入ります。

『天使のキッス』を無事に持ち帰ることが出来れば、『いにしえの洞窟』の攻略は完了。

来た道を戻り、『グルノーブル』へ帰還しましょう。



グルノーブル②

ストーリーを進める前に、まずは『秘宝の地図』を受付に渡して報酬の500ゴールドを貰いましょう。

…それで改めて、老人に『天使のキッス』の件を報告。
このアイテムを40年間も待ち続けていたことに驚きです。

『天使のキッス』を持ち帰ったことで、約束どおりアーティに関する情報を教えてもらえます。
老人からは『北西の塔』に向かえ…という指示を受けます。

その『北西の塔』には、アーティの弟子と称する人物が待ち受けています。
変わり者で有名な人物のようですが、老人から託された手紙を所持することで対面が可能となります。

これにて『グルノーブル』の攻略も完了。
ストーリーを進めたい方はさっさと『北西の塔』に向かうところでしょうが…宝探しが大好きな私は、再び『いにしえの洞窟』に向かうことを選択。

この時点で主人公のレベルが10を超えていれば、更に地下3階の探索が可能です。
地下3階にある『銀の燭台』を持ち帰ることができれば1000ゴールドの報酬が貰えるので、レベル上げを兼ねて『いにしえの洞窟』に足を運びましょう。



いにしえの洞窟②

1000ゴールドという新たな報酬とレベル上げを兼ね、再び『いにしえの洞窟』へ。
次に向かうのは、地下3階です。

地下3階に登場するのは、地下2階よりも強敵ばかり。
その分、戦闘後に貰える経験値も多めなのでレベル上げにはもってこいの環境と言えます。

ここでも先程と同様に、宝箱を回収しながら奥の小部屋を目指していきましょう。
途中にある『ウオム・リング』は呪文『ウオ・ム』の威力や耐性を上げてくれるので、ルフィアに装備させることをオススメします。

奥の小部屋で『銀の燭台』を持ち帰れば、地下3階の探索は完了。
これを『グルノーブル』に持ち帰り、1000ゴールドと引き換えましょう。

『いにしえの洞窟』地下4階が解放されるのは、主人公のレベルが15に到達したタイミング。
報酬も勿論嬉しいのですが、『ウオム・リング』のように途中にあるアイテムが何気に重宝するので細目にチャレンジしたいですね。



北西の塔

『いにしえの洞窟』の探索が一段落となったら、『北西の塔』に向けて出発。
その名のとおり、『グルノーブル』から北西の方角にあります。

『北西の塔』、攻略スタート。
中はそれほど複雑ではないので、宝箱を回収しながら最上階の4階を目指しましょう。
『おのれに勝て!』と激励のメッセージが印象的です。

こちらが最上階の、4階。
奥にある小部屋にアーティの弟子がいますが、ボス戦が発生するので準備をしておきましょう。

こちらが、アーティの弟子
私の間違いでなければ、この人物にはきちんとした名前がありません。

話しかけてみるとケンカ腰の対応をしてくるので、この後は『グルノーブル』の老人から預かっていた手紙を渡す流れになります。

ところが、手紙の効果は抜群…というわけにはいきません。
1対1の対決で勝たなければ、アーティに関する情報は教えてもらえません。
変わり者という前評判は、間違いではありませんでした。

この後は『戦う』を選択することで、アーティの弟子とのボス戦に移行します。
名もなきキャラクターではありますが、なかなかの強敵なので心してかかりましょう。

【エストポリス伝記】攻略、次回はアーティの弟子との戦いから再開します。
アーティの弟子は自身の素早さをアップさせ、怒涛の攻撃を打ち込んでくる強敵です。
早め早めに回復をしながら、戦いたいところです。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました