【SDガンダム外伝2 円卓の騎士】攻略 キングガンダムの幻(#9)

SDガンダム外伝2 円卓の騎士

これまでの【SDガンダム外伝2 円卓の騎士の攻略記事一覧は、こちら

『ゼダンの要塞』を攻略後、皇騎士ガンダム風騎士ガンダムマークⅡはスコット地方にある『シュールズの町』へ。

『ザビロニア』に抵抗を続ける灼騎士F91を仲間に加え、今回の攻略記事では『レジスタンス』の拠点の1つである『エクセターの町』を目指して移動を開始します。

シュールズの町

『エクセターの町』までは、『シュールズの町』の中にある地下道を使うことになります。
その地下道があるのは…『レジスタンス』のメンバーが窓から見える、木造の建物。
ここでは、合言葉を求められます。

こちらには『レジスタンス』のメンバー・灼騎士F91がいるので、全く問題はありません。
『ふかやのねぎ』という何とも言えない合言葉により、建物の中に入ることができます。

建物の中に入ると、ここでイベントが発生します。
皇騎士ガンダム達に話しかけてきたのは…鎧騎士F90の3人の息子達(剣士F90ジュニア闘士F90ジュニア僧侶F90ジュニア)。

もう少し後に訪れる『バーリントン市』で仲間に加わりますが、この時点では灼騎士F91によって追い返されてしまいます。

『F91のバカヤロー』という捨て台詞を吐いて、剣士F90ジュニア闘士F90ジュニア僧侶F90ジュニアは去って行きます。
個人的には、ここで仲間に加わってほしかったのですが…。

この後は地下道を通って『シュールズの町』を抜け、次の目的地を目指します。
次に訪れる『アングルーシーの村』では、更に新たなメンバーが仲間に加わります。



アングルーシーの村①

『シュールズの町』を抜け、『エクセターの町』へと移動する皇騎士ガンダ
まずは、その途中にある『アングルーシーの村』に立ち寄ることになります。

この『アングルーシーの村』の西に広がる『霧魔の森』を抜ければ、灼騎士F91が話していた『エクセターの町』ですが、霧が深く、今は通り抜けることができない状態です。

霧が収まるまでは、この『アングルーシーの村』で一泊しなければなりません。
イベントをすすめるためには、フィールド上で時間調整をするなど夜になったタイミングで村の北東にある建物を訪れましょう。

建物の中にいるのは、1人の女性。
どう考えても怪しい雰囲気がプンプンするのですが…ここは敢えて『はい』と答えるしかありません。

この後は一泊することになり、皇騎士ガンダムは家主の作り出す幻の中へ導かれます。
家主の作り出す幻は、皇騎士ガンダムを呼ぶ声と共にイベントがスタート。
まずは、森の中を北西の方角に進んでいきましょう。

そこで皇子騎士ガンダムを待ち受けているのは…父・キングガンダムの幻。
幻である何よりの証拠として、キングガンダムグレートデギンに歯向かうのをやめるよう忠告をしてきます。



アングルーシーの村②

夢の中の森を北西方角に進み、キングガンダムと対面。

先程述べたとおり、キングガンダムの幻はグレートデギンに歯向かうことを止めるよう忠告してくるので、ここは『いやだ!』を選択します。

これにより、この後はキングガンダムの幻との戦闘に移行。
戦闘自体は8ターン経過後に強制終了するのですが、それまでにHPが0になるとゲームオーバーになってしまうので注意しましょう。

8ターンを持ちこたえることが出来れば、皇騎士ガンダムの勝利。
今まで見ていた夢は終了し、皇騎士ガンダムは目を覚まします。

皇騎士ガンダムを幻から救ってくれたのは…『ゼダンの要塞』攻略の際にも力を貸してくれた僧正ガンタンクRです。

僧正ガンタンクRに企みを破られた女性は、皇騎士ガンダムに助けを求めてきます。
しかし…鏡を見てみると女性の真の姿(邪道士ダギ・イルス)が写っているので、ここは悩まずに『見捨てる』を選びましょう。

企みがバレた邪道士ダギ・イルスは捨て台詞と共に撤退。
危機が去ったところで、改めて僧正ガンタンクRが自己紹介を始めます。

この『アングルーシーの村』でのイベントを経て、僧正ガンタンクRが仲間に加入。
僧正ガンタンクRは力こそ非力ですが、回復役を担う貴重なメンバーです。
これでメンバーのレベルが5アップします。

一夜が明けると、『霧魔の森』を覆っていた霧は綺麗に晴れています。
これにより『霧魔の森』が通行可能になるので、『アングルーシーの村』から西の方角に進みましょう。

次回の攻略記事では、『霧魔の森』を攻略予定です。
『霧魔の森』は経路が複雑で、突破が困難なダンジョンです。
心して臨みましょう。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました