プレイステーション用ソフト『テイルズオブファンタジア』

レトロゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

情報化社会の恩恵

定期的にレトロゲームを追い求める人間にとって、インターネットとは本当に便利なものです。



私が住む福島県のような地方部は、どうしても首都圏や大都市と比べると店舗も少なく、レトロゲームを販売しているような店舗は数えるほど…というのが現状です。
実際に販売している店舗に行ってみても、ソフトの数自体もそれほど多くなく、なかなか目当てのゲームに出会うことができません。

しかし、インターネットを介した買物は消費者側からしても店舗側からしても、日本全国がマーケット、商圏となります。

実物をその場で確認することは残念ながらできませんが、レトロゲームという、ソフトによっては現存する商品の数に疑問符が付く物については、尚更その範囲を全国レベルに広げなければ我々は手に入れることができないでしょう。

『テイルズオブファンタジア』

今回購入したソフトは本記事のタイトルの通り、プレイステーション用ソフト『テイルズオブファンタジア』です。
友人宅で、友人がプレイしていたという思いでがございます。
ジャンルは、私が大好きなRPGですね。

ただ、『テイルズオブファンタジア』に限らず、このシリーズは普通のRPGと違って戦闘にアクション要素が取り入れられているという点が特徴です。

幸か不幸か…戦闘シーンになりますと友人から2Pのコントローラーを渡され、ひたすら戦闘での補助的役割(回復とか)を押し付けられていた…というまた別の思い出がある作品ですね。

初代PSの位置づけ

個人的には、初代とはいえプレイステーションのソフトがもう『レトロゲーム』というジャンルに分類されることに驚きを禁じ得ません。
しかし、『ゲームセンターCX』では普通に有野課長がプレイステーション用のゲームに挑戦をしているわけですから、やはりレトロゲームに属するということなのでしょう。



思えば初代プレイステーションが発売されたのは1994年ですから、今から24年も前になります。
月日が流れるのは、本当に早いものです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。