SDガンダム外伝ナイトガンダム物語(SFC版)攻略 #5

レトロゲーム
スポンサーリンク

次なる三種の神器を手に入れるためには、鍵のかかった祠を訪ねなければなりません。




しかし、手元にある鍵は無残にも折れた状態。
どこかに、鍛冶屋はいないのでしょうか…。

そんな時は、ラクロアに行きましょう。
ラクロアには性格には難がありそうですが、鍛冶屋が一人おります。

…ということで、いざラクロア!

ここは性格の悪い鍛冶屋に、一時でも下手に出て鍵を直してもらいましょう。

ナイトガンダム
ナイトガンダム

鍵が直ったら、もう頭なんて下げんぞ…

早速直ったカギを手にして、先程の祠へ戻りましょう。
これで扉が開くはずです!

直った鍵は、無事に使用することが出来ました。
ナイトガンダム達はワクワクしながら、祠の中へ…。

しかし、中には先客が。
シャアです。




三種の神器の一つである、『霞の鎧』はシャアに持ち去られてしまいました。
またしても、シャアにしてやられました。

きっとナイトガンダムは、下記の通り私と同じような疑問を抱いたはずです…。

ナイトガンダム
ナイトガンダム

何で鍵も持っていないシャアが、俺達より先に祠の中にいるんだよ!!

目的を失ってしまったナイトガンダム達は、再び『フォンの町』へ。
途中で壊れて渡れない橋を見かけたのですが、その橋こそが次の街である『ラーカイラム』へ渡る唯一の手段であると、町人は申しております。

橋を走っていく、ナイトと女性が走っていったとの目撃情報を入手。
これまでの経緯から考えると、恐らくそれはシャアとララァのことでしょう。

アムロ
アムロ

……

………

ナイトガンダム
ナイトガンダム

え、アムロ、もしかして機嫌悪くなったりしてない?

俺ってば、原作の見過ぎかな?

『フォンの町』にある店に、おじさんが一人。
実は、このおじさんこそが今後のストーリー展開のカギを握る重要人物。

話しかけると、『ラーカイラムの道具屋へ、この杖を届けてほしい』とお使いを頼まれることに。

無事に送り届れば、お礼に地図も貰えるので、ここは積極的に引き受けましょう。
(というか、引き受けなければ先には進めません)

 

しかし、肝心の『ラーカイラム』へ行くには、橋が壊れたままの状態。
どのようにすればいいのでしょうか…というところが、本日のブログのキモとなります。




このゲームの難しい所は、RPGに必要不可欠な町人・村人からのヒントがひどく抽象的だったり、薄っぺらいこと。

『フォンの町』において『壊れた橋の上を歩ければいいのに…』と呟く町人が一人いるのですが、この台詞だけで今後の展開を読むのは至難の業。

ガンキャノン
ガンキャノン

…ということで、この後の展開をアドバイスしますのでブログをご覧願いまーす!!

ナイトガンダム
ナイトガンダム

またブログの宣伝が始まりましたね…

では、お教え致しましょう。

まずは、壊れた橋の前まで移動。
ここで、先程おじさんから預かった『氷の杖』を使用すると…

橋全体が氷漬けになり、渡れる状態に回復!
これで隣の大陸に渡ることができるようになりました!

橋さえ渡れば、『ラーカイラム』はすぐ目の前。

しかし、事態はここで急展開を迎えます。
おじさんに頼まれた通り、『氷の杖』を届けるために道具屋を訪れると…
なんとジオンのモンスター達が町を襲撃してきたとのことです。

道具屋の店主からは『杖なんてどうでもいいから、早く追っ払ってくれ』と急かされる始末。

早速言われた通り、ジオンのモンスターを倒すことに。
『ラーカイラム』を襲ってきたのは、ジャイアントジオング。

繰り返します、『ジャイアントジオング』です。

サイコミュを備えるジオングは原作でシャアが搭乗してガンダム(アムロ)と死闘を繰り広げたわけですが、この『ジャイアントジオング』とはそこまでの死闘には発展せず、難なく撃退することに成功しました。

 

この辺りまでくると、ナイトガンダム達の前に現れる敵が少しずつ強力になってきていますね。
サタンガンダムとの決戦が、少しずつ近づいてきています。




(次回へと続く)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。