カブキロックス #29

レトロゲーム
スポンサーリンク

『カブキロックス』

今年のゴールデンウィークが終了しました。
皆さんは連休中、どのようにお過ごしでしたか?

私は『どこに行っても混んでいるに違いない』と勝手に決めつけ、この連休中は近場でのレジャーに徹し、本格的な旅行は後日有給休暇を使おうと割り切りました。

ではでは、レトロゲーム『カブキロックス』のプレイ日記を本日も更新して参ります。

【カブキロックス プレイ日記】
最強のイタコ、夕凪に志半ばで散っていった仲間たちの霊を呼び出してもらったロック。
続いて、ロックを呼ぶ声が聞こえて参りました。

ハナという名の女性ですが、その声を聞くところによるとロックの母のようです。

ロックはかつて父を恨んだりした時期もあったようですが、これまでの旅や甚五郎さんの話を聞いていくにつれて、スケノブに対する考え方や見方が少しずつ変化をしてきたようです。
親子の問題というのは、いつの時代も難しいものです。

そして最後に登場するのが、法界坊。
…と思いきや、何故か彼の霊だけは呼び出すことができない模様です。
どこかを彷徨い続けているのでしょうか?
まぁ、大方予想は付きそうですが…(女湯とか)

ここで改めて、最強のイタコによる自己紹介。
既出ですが、夕凪さんです。

色々とロックに対する噂は、最強のイタコの耳にも入ってきているようですね。

どうやら、こちらの仲間に加わってくれるような口ぶりです。
これは心強い。

ただし…それには条件というか、順序が。
今のロック達はドロドロした復讐の心が満ちているようで、まずは清めの滝でそれらを綺麗にしてくるように天との指示がでました。

かくいう夕凪も両目の光を失った際に、ロックと同じような境遇に陥ったようですが、ここで修行を重ねるうちに心が清められた、と。

そのような過去があったとは…。

 

と、いうことで清めの滝に到着。

指示に従って清めの滝に入ったロック達ですが、ここで夕凪にからかわれてしまいます。
おいおい、『入れ』って言ったのはアンタじゃないか…。

とにもかくにも、夕凪が仲間に加わりました。

ここで景清の存在に気付いた夕凪。
そういえば、景清もイタコだったような(適当)…。

イタコはイタコでも、夕凪に言わせれば景清はウライタコ。
人の霊を操るイタコに対し、モンスターの霊を操るウライタコ。
どうやら相容れることはできないようで、何を思ったかここで景清はパーティーから離脱することに。

夕凪の話によれば、恐らく彼は自らを高めるためにオソレ山に行ったのではないか…とのこと。
早速彼を追いましょう。

 

旅立つ前に、マッキーが夕凪に質問。
モンスターを憑依させる景清とは違って、夕凪の特殊能力はパーティメンバーに仲間の霊を付ける…というもの。
そのことによってじらいや、お七、ジロキチの歌武器を他のメンバーが使用できるようです。

 

改めて、『オソレ山』へゴー!!

旅立ちにあたり、早速夕凪の特殊能力をテスト。

 

景清が一時離脱してしまいましたが、夕凪という新たな仲間を得たロック達。
景清を追って、次回は『オソレ山』に向かいます。

続く。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。