【ドラゴンクエスト5(スーパーファミコン版)】攻略 てんくうのかぶと入手方法(#21)

ドラゴンクエスト5

これまでの【ドラゴンクエスト5(スーパーファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

父・パパスの仇の1人であるジャミを撃破した前回。
無事ビアンカを取り戻すことに成功したかに思われましたが、死ぬ間際のジャミの魔法によって石像にされてしまいました。

石像となった主人公は盗賊によって『デモンズタワー』から運び出され、オークションを経由して『お金持ちの家』へ。
その過程で、同じく石像となったビアンカとも離ればなれになってしまいます。

『お金持ちの家』で数年間を過ごすこととなった主人公
そこにサンチョと、すっかり成長した王子王女が登場。

王女の持つ『ストロスの杖』の力により、主人公は石像から人間の姿に戻ることができました。
ゲーム内での数年の時を経て、ビアンカを取り戻すための旅が再び始まります。

グランバニア

王女の持つ『ストロスの杖』の力によって、石像の魔法が解けた主人公
この後は、ひとまず『グランバニア』に戻ることに。

『グランバニア』に戻ると、強制的にイベントが進行。
一夜明け…主人公の子供である王子王女が仲間に加わります。

なお…ネタバレになりますが、目の前にいる王子こそが”伝説の勇者”という設定。
冒険を少しでもスムーズに運ぶため、この時点で所有している『てんくうのつるぎ』と『てんくうのたて』を王子に装備させてあげましょう。

王子王女を従えて王の間に移動すると、見た目がすっかり変わったオジロンと再会。
この会話イベントにより、まずは主人公の母・マーサの故郷である『エルヘブン』を目指すこととなります。

この後は旅立ちに向けて、『グランバニア』城内を自由に散策。
ちなみに城内には『ルイーダの酒場』があり、そこでモンスター以外の仲間を入れ替えることができます。

王子王女の他、サンチョや兵士のピピンもメンバーに加えることが可能。
この辺はプレイヤーの好みになりますが…特に思い入れがなければ、サンチョピピンは『ルイーダの酒場』に置いておいた方が賢明です。

メンバー選定が終わったら、『グランバニア』を出発。
すぐにでも『エルヘブン』に向かいたいところですが、その前にサブイベントをこなすと共に『てんくうのかぶと』を入手しておきましょう。

…ということで、まずは『ラインハット』へ移動します。



ラインハット~ルラフェン(サブイベント)

『グランバニア』から『ラインハット』へ移動。
ヘンリーの部屋に向かうと、『ラインハット』でのサブイベントが発生します。

そのサブイベントとはヘンリーの息子・コリンズが、王子王女に城内を案内する…というもの。
かつて主人公ヘンリーに仕掛けられた隠し階段が再登場するので、昔の記憶を頼りに王子王女を助けてあげましょう。

この後は隠し階段を使って1階に移動。
ヘンリーが誘拐された時と同じようにイベントが進行していきますが…ご安心ください。
今回は誘拐事件は発生しません。

イベント終了後は再びヘンリーの部屋に移動。
ここでコリンズのイタズラのお詫び…ということで、『かぜのぼうし』がもらえます。
『かぜのぼうし』は王女に装備させてあげましょう。

『かぜのぼうし』を手に入れたら、次は『ラインハット』城内を出て外へ。
堀の周囲を進んでいくと…いかにも怪しい人物がおり、話しかけるとカンダタこぶんとの戦闘に移ります。

はっきり言ってカンダタこぶんは強くありません。
ここでカンダタこぶんを倒せば『まじんのよろい』が手に入りますが、装備すると呪われてしまうので売り飛ばしてゴールドに替えるのが無難と言えます。

『かぜのぼうし』と『まじんのよろい』を手に入れたら、次は『ルラフェン』へ。
『ルラフェン』でのサブイベントは2つ。
まず1つ目は…『ルーラ』習得の際に世話になった、ベネットの家。

ここでベネットに話しかけることで、新たな呪文『パルプンテ』を覚えることができます。
『パルプンテ』は何が起こるか分からない呪文のため、リスクも存在します。
唱える際には、投資と同じく自己責任で…。

2つ目のサブイベントは、こちら。
町中にいる女性に話しかけることで、『イブールの本』を買うことができます。

この『イブールの本』は特に効果も無く、買わなかったとしてもストーリーには影響がありません。
全てのアイテムを集めたい方以外は買わなくても良いかもしれません。

これにより、『ラインハット』と『ルラフェン』のサブイベントが終了いたしました。
次はいよいよ、『てんくうのかぶと』の入手に向かいましょう。
行先は…以前訪れたことのある『テルパドール』です。



テルパドール

砂漠の中にある『テルパドール』へ移動。

前回訪れた時と同様に、まずは地下にいる女王・アイシスに話しかけましょう。
アイシスとの会話イベントが発生し、王子が『てんくうのかぶと』をかぶる展開になっていきます。

前回は主人公が失敗した『てんくうのかぶと』。
今回は王子がチャレンジした結果、無事『てんくうのかぶと』をかぶることに成功。

アイシスの言葉からも分かるとおり、主人公の子供である王子が”伝説の勇者”だった…ということがここで確定します。

王子の装備が強化され、『エルヘブン』へ向かう準備が整いました。
ちなみに…『エルヘブン』に向かうには、その途中にある『うみのしんでん』を通る必要があります。

『うみにしんでん』があるのは、世界地図の右上の方向。
以下のスクリーンショットを参考に、『グランバニア』から北に進みましょう。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました