【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】攻略 #24

レトロゲーム

これまでの【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

前回で第3章『武器屋トルネコ』が終了し、今回からはマーニャミネアが中心となる第4章『モンバーバラの姉妹』の攻略を始めていきたいと思います。

【第4章 モンバーバラの姉妹】

第4章『モンバーバラの姉妹』のスタートです。
タイトルの通り、この章の主人公であるマーニャミネアは姉妹です。
職業はマーニャが踊り子、ミネアが占い師です。

マーニャ
マーニャ

しばらくは、私達が主人公よ!

よろしくね!

ミネア
ミネア

姉さん…恥ずかしいから止めてちょうだい…

姉のマーニャは主に攻撃呪文が得意で、妹のミネアは回復や補助呪文でパーティーを陰から支えるなど、戦い方から性格まで全くの正反対です。



モンバーバラ(劇場)

さて、正反対の姉妹・マーニャミネアには父がおりました。
しかし…その父はある者に殺されてしまい、二人は仇討のために故郷である『コーミズ村』から旅に出ておりました。

2人は『コームズ村』の南にある『モンバーバラ』という街に到着。
情報収集の傍ら、姉のマーニャは街中にある劇場で踊り子としての本領を発揮。
自慢の踊りで、観客を魅了しています。

ミネア
ミネア

…すごい人の数…
『エンドール』の人口よりも多いんじゃない?

(行ったことないけど)

陽気でプラス思考のマーニャは、勿論ただ踊っているだけではありません。
この多くの観客の中から、自分の好みの男性がいないかどうかを細かくチェックしていたのです。

マーニャ
マーニャ

私のタイプの男性はいなかったわね…

…というのは冗談で、実はミネアからある指示を受けておりました。
つまり…『劇場の中に、父の仇・バルザックがいるかどうか探すように』と。
しかし、そのミッションは不首尾に終わったようです。

ミネア
ミネア

もう!違うでしょ。
バルザックよ。仇のバルザック

『モンバーバラ』では、父の仇であるバルザックを見つけることはできませんでした。
二人は再び旅に出ることに。

劇場の座長からは、これまでの出演料である100ゴールドをもらうことができました。
トルネコの章で万単位のゴールドを扱っていたので、100ゴールドがひどく少額に感じてしまいますね。

マーニャ
マーニャ

…ていうか、あれだけの人の前で踊らせておいて100ゴールドって絶対少ないわよね?

座長はもう少しここに留まってほしい様子でしたが、快く二人を送り出してくれました。

早速旅立ちたいところですが…まずは、この『モンバーバラ』で情報収集と装備を整えましょう。
二人とも戦士系ではないので、慎重に旅を進めなければなりません。

マーニャ
マーニャ

私にちょっとの間だけお金を貸してくれれば、カジノで倍にして返してあげるわよ!

ミネア
ミネア

この『モンバーバラ』のどこにカジノがあるのよ!?

100ゴールドしか無いんだから、慎重に使うわよ!



モンバーバラ(町)

劇場を出て、まずは『モンバーバラ』の町の中で情報収集。

 

この『モンバーバラ』で集めた情報により、バルザックはかつての父の弟子だったことが判明。
2人のお父さんは錬金術師だったのですね。

マーニャ
マーニャ

同情するなら金をくれ(カジノの)!!

 

この地方を治める『キングレオ』の城で、王様が殺されたという情報も入手。
ネタバレになりますが、バルザックキングレオの新王は密接に繋がっています。

 

『キングレオ』があるのは、ここよりはるか北の方角。
マーニャミネアのレベルはまだまだ低いので、まずは二人の故郷『コーミズ村』を目指すことになります。

『コーミズ村』の西にある洞窟についての情報。
その洞窟へは『コーミズ村』を訪れた後に足を運ぶことになるので、覚えておきましょう。

準備を整え終わったら、マーニャミネア『モンバーバラ』から旅立たせましょう。
まず2人にさせるべきことは、『モンバーバラ』の周辺でのレベル上げ。

かろうじてミネアの方が耐久力に長けているので、並べ替えをしてマーニャを後列にすると良いかもしれません。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました