2017年ベストセラーランキング発表

日記
スポンサーリンク

本の話題です。毎年恒例…とでも申しましょうか、今年のベストセラーのランキングが発表されました。

ランキングは以下の通りですが、大手出版取次として知られるトーハンさんの調べによりますと、映えある1位は佐藤愛子さんの『九十歳。何がめでたい』とのこと。私自身が天性の天邪鬼なので、このランキングに入っている本は一冊も所持していないのですが、機会があれば是非手に取って読んでみたいものです。




①九十歳。何がめでたい』/佐藤愛子

②伝道の法 人生の『真実』に目覚める時/大川隆法

③蜜蜂と遠雷/恩田陸

④儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇/ケント・ギルバート

⑤おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典 続ざんねんないきもの事典/今泉忠明

⑥日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル

⑦騎士団長殺し(第1部・第2部)/村上春樹

⑧応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱/呉座勇一

⑨新・人間革命(29)/池田大作

⑩モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット/佐久間健一

⑪ハリーポッターと呪いの子/J.K.ローリング、松岡佑子 訳

⑫どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法/Eiko

⑬はじめての人のための3000円投資生活/横山光昭

⑭コーヒーが冷めないうちに/川口俊和

⑮肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい/西山耕一郎

⑯君の膵臓をたべたい/住野よる

⑰劇場/又吉直樹

⑱か『』く『』し『』ご『』と『』/住野よる

⑲だるまさんが だるまさんの だるまさんと/かがくいひろし

⑳漫画 君たちはどう生きるか/吉野源三郎原作 羽賀翔一画

本の売れ筋は、その年の世相ですとか、流行をよく表していると思います。個人的に『なるほどなぁ』と感心したのは『うんこドリル』でしょうか。ドリルを通して漢字を覚えやすいように、子どもが大好きなものを題材して仕上げているという工夫が斬新ですね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。