小学一年生 本日の購入本 #8

本日の購入本
スポンサーリンク

月日が流れるのは本当に早いもので、東日本大震災が発生してから間もなく七年になろうとしています。



そしてその月日の流れは同時に我が家の長女の年齢ともリンクし、四月でついに小学校に入る予定です。

東日本大震災が発生したのは、皆さんもご存知2011年の3月11日でした。
その時、妻は長女を妊娠中でありまして、その約5か月後の8月に出産を致しました。
福島県を襲った東京電力原子力発電所の事故など、様々なことがあった年に産まれた長女が小学生になるわけですから、感慨もひとしおです。

春から晴れて小学生となるそんな長女に対し、妻が『小学一年生を買ってあげたい』と申し出てくれまして、昨日近所のツタヤに足を運んで同雑誌の定期購読を申し込んで参りました。
定期購読を申込むと色々と特典があるようですし、Tポイントのサービスも付くようなのでお得ですね。

かすかな記憶であり間違っていたら大変恐縮なのですが、私が小学生の頃は『小学一年生』だけではなく二年生~六年生まで各学年毎に販売がされていたように思います。
しかし少子化の影響でしょうか、売り場で見られたのは『小学一年生』のみ。
これも時代の流れといってしまえばそれまでですが、少し寂しいような気も致します。
あの『コロコロコミック』は発行部数が回復基調にあるようですから、工夫次第では不可能ではないかもしれませんが、マンガやホビーを扱う同書と同じ土俵ではそもそも勝負ができませんよね。

ですが、そんな書棚で気になる雑誌を発見。
『気になる』と申しましても『小学一年生』のシリーズもので入学直前版です。

申込んだ定期購読は3月1日発売の4月号からのため、とりあえずこの入学直前号をそのばで購入。
ひらがなの書き方など、まだ少し不安が残る長女ですので少し予習をさせてから入学という節目を迎えさせたいと考えています。

あとは3月1日の発売日を待つのみ。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。