サッカー

スポンサーリンク
浅見家の本棚

サッカー日本代表を支えた、長谷部キャプテンのメンタル習慣術 浅見家の本棚 #101

2011年に発売されたベストセラー本『心を整える。』。 計3回のワールドカップで日本代表のキャプテンを務めた、長谷部選手によって書かれた本です。 勝利を手繰り寄せる56の習慣の他にも、おじいさんとの素敵なエピソードなど、『そりゃあ沢山売れますわ』という一冊です。
レトロゲーム

『キャプテン翼Ⅲ 皇帝の挑戦』をプレイしてみる

サッカー・ワールドカップ開幕と日本代表の活躍を記念し、スーパーファミコン用ソフト『キャプテン翼Ⅲ 皇帝の挑戦』を実際にプレイしてみました。 基本的なゲームの流れは勿論…ドライブシュートや本ゲームを代表する、あの有名な台詞まで一挙公開中。
レトロゲーム

スーパーファミコン用ソフト『キャプテン翼Ⅲ ~皇帝の挑戦~』

当ブログ管理人・浅見ヨシヒロによる、レトロゲーム入手報告。 手段は問わず、実家からの発掘や友人・知人からの賃借、店舗での購入、ネットでの購入、何でもござれ。 社会人の財政力を活かして、学生時代の思い出を今も追い求めています。
本日の購入本

ユルゲン・クロップ 本日の購入本 #11

浅見ヨシヒロという人物の人間性をさらけ出す上(別にさらけ出す必要も無いんですけど)で、一つ外せないキーワードがあります。 それはリヴァプール。 ビートルズの出身地として有名なイギリスを代表する港湾都市でありますが、そこにはもう一つ大...
浅見家の本棚

ゴールは偶然の産物ではない 浅見家の本棚 #74

ゴールは偶然の産物ではない/フェラン・ソリアーノ 最も成功を収めているサッカークラブ、バルセロナ FCバルセロナといえば、スペイン国内のみならず世界で最も有名なサッカーチームの一つですね。 本書の著者であるフェラン・ソリアーノ氏は、2...
浅見家の本棚

ドラガン・ストイコビッチ完全読本 浅見家の本棚 #36

ドラガン・ストイコビッチ完全読本 『悲願』から『出場して当たり前』になった、サッカーワールドカップ 先日、サッカー日本代表が2018年のワールドカップ出場を決定させたことは未だ記憶に新しいことだと思います。一昔前までは『ワールドカップ出...
浅見家の本棚

越境フットボーラー 浅見家の本棚 #3

サッカーは万国共通。そこには国境など関係ありません。 東南アジアやカリブ、アメリカといったサッカーの本場ではない国に渡って、己の限界に挑戦し続ける日本人選手達。 ヨーロッパや南米だけがサッカーではありません。 彼らの精神の源とは!?
スポンサーリンク